住宅建築と収納設計

住宅を豊かにするためのアイデア

これからの時代は小さな住宅に価値を求めるようになります。とにかく大きな物件が高い価値を持っていましたが、これからは管理運用にも優れ、コンパクトで多機能、そして運用コストの低い住宅が求められるようになります。

物理的に安心できる面積という考え方もあります。広いホテルなどに泊まると安心できないのは自信に快適なスペースより広いからでしょう。テクノロジーの進化によりこのコンパクト建築・設計というものは加速していきます。すでに本棚を放棄する人が出てきていますが、クラウドテクノロジーがより進化すれば物をデジタル化することができ、住空間に無理に抱えている必要がなくなります。このホームページは徐々に制作していきます。

Copyright © 住宅建築と収納設計 All rights reserved